ブログ

虫歯菌はどこから来るのか。

本日はkowa studioさんのベビーマッサージの教室にお邪魔させていただいてベビーとお母さん向けに予防の話をしてきました。

定期的にお話させていただいているのでご存知の方もいるかもしれませんね。

ここで「3歳までに虫歯にならなかったらその後ならないって本当ですか?」という質問を受けたので少しブログでも自分なりの意見を書いておこうと思いました。

3歳までに虫歯菌が移らないように徹底して同じスプーンやフォークを使わない、口移し、チューなどをしないでいると虫歯菌はその後定着しにくくなると言われています。

でも僕はこう思います。

チューしたくないですか?!(笑)

小学校高学年くらいになったらしたくてもできませんよ?!

したらめちゃめちゃ嫌がられますよ?!(笑)

僕はしたらいいと思います!

でもするならお父さんもお母さんも自分の口腔内綺麗にしましょ!

虫歯菌だらけのお口の中になるかはお父さんお母さん(おじいちゃん、おばあちゃん、身近な人全員ですが)次第です。

まず、お父さんお母さんがちゃんと自分自身のお口の中のことに気を使ってますか?

チューするのも食べ物をあげるときに自分のスプーンであげるのも大事なコミュニケーションだと僕は思います。

ちなみに僕の娘はチューも僕のスプーンでポイっとあげちゃうのも全部一通りやりましたw

でも虫歯菌いませんし、虫歯もありません。

僕がちゃんとしてるからです。

だってチューしたいし。

最近「チューだけはやめてくれ、、、」とガチで言われますが。。。

まぁ考え方は人それぞれなのでどう捉えるかは皆さんの自由だとは思いますが、その瞬間しかできないことを大事にしてください。

その子の周りの大人がちゃんとケアしていれば大丈夫なんです。

僕は今日も帰ったら娘にチューします。

最後にベビマの田部井先生、元気なお子さんが生まれてくること陰ながら応援しています。

母子ともに健康でありますように。

本日もありがとうございました。

おしまい。